☆沖縄でホテルに宿泊?ゲストハウスに宿泊?

*沖縄
スポンサーリンク

沖縄のあったかい雰囲気がすき♡

空港に着いた時の南の島独特のむ~んとした空気が好き♡

海がきれい♡

観光もたのしい♡

と、沖縄の好きなところを言い始めるときりがありませんが。。。

今回は、旅行好きな「わんこファミリー」がはじめて、

家族でゲストハウスに泊まった時のことを書きたいと思います♪

ゲストハウス、泊ったこと、ありますか?

なんとなく、情報を知らなければ、外国の人がとまる施設なのでは??と思っているかたもいるのでは?

私(わんこ)も、すごく、調べて、オーナーさんとも、やり取りをかさねて、

レビューも読んで、決めました。

スポンサーリンク

なぜ、ホテルではなく、ゲストハウスにしたのか?

というと、

ハワイでもそうですが、長期滞在や、子供が小さいとちょっと、スーパーで買い物をしてきて、キッチンで料理ができるって、すごく便利なんですよね!

今回の沖縄の旅は、日程は、2泊3日で長くはないですが、

まずは、人数の多さです。わんこファミリーは、5人家族なので、ホテルをとるときに、

大概、困ります!

部屋を2室とって、2人と3人に別れたこともありましたが、せっかくなら、

みんな一緒の部屋がいいですよね~。

ホテルは、広い部屋を持っているところでしたら、助かります。

前回、沖縄に行ったときは、

沖縄 ホテル「リザンシーパーク 谷茶ベイ」

というホテルに泊まり、満喫できました。

こちらは、「コーナールーム」という、広さ50㎡の

4~5人向けの広いお部屋があり、

窓からは、海もみえますし、本当に広くて!とてもよかったです。

ちなみに、予約をするとき、いろんな旅行会社や予約サイトと比較し、

飛行機をピーチの格安航空券でいけたため、航空券とホテルを別の購入にしたこともあり、

滞在中レンタカー乗り放題プランがついた

ホテルの公式サイトの

特典付き宿泊プランで3泊、泊まりました。

他のホテルのみの宿泊を旅行サイトでさがしましたが、

それが、そのときは、一番お得でした。

まず、泊ろうと思うホテルの公式ページで宿泊プランでお得なのがないか、

調べることをお勧めします。

二泊以上されるのであれば、

連泊プランの特典

もいいですよ♪

夕食のバーベキューが1回無料とか、朝食は、毎朝バイキングがついていて、ビーチの横で食べれましたし♪

その時、たまたま韓国の野球選手が合宿に来ていました。みんな大きかったな~。

ホテルの目の前は、全長800mの天然ビーチです。

「わんこファミリー」が行ったのは、海にはいるには、寒い時期だったので

屋内プールがあったのが、助かりました。

こどもは、いつでも、泳ぎたい!(笑)

屋外にも大きな滑り台付きのプールがあるので、泳げる季節は更に

満喫できそうですね!

 

今回もそこに泊まらなかったのか?と、聞かれましたら、

ただ、ほかのところにもせっかくだから、泊ってみたい。

違う経験もしてみたい。

ということにつきます(笑)

 

沖縄 ホテル「リザンシーパーク 谷茶ベイ」も、大きなホテルでゆったりと

できて、よかったので、次回は、海に入れる時期に是非泊まりたい♪

 

沖縄「リザンシーパーク谷茶ベイ」公式サイトからの宿泊予約がお得♪

https://www.rizzan.co.jp/

 

たまたま、キッチン付きの宿泊先を探していましたら、

沖縄は、コンドミニアムというものより、

ゲストハウスと名前のついた宿泊施設?が多いんですね。

「ゲストハウス」について

 

いろんな特徴のゲストハウスがあります。

  1. リビングなどがオープンになっていて、宿泊者同士、スタッフと交流できる場になっているタイプの宿
  2. ドミトリーとよばれる、複数の人が同じ部屋で寝るタイプの宿
  3. アパートの1室で、宿泊は、自分たちだけのタイプの宿

 

1、2の場合は、多国籍の方が利用するので、異文化交流ができる。という点で、比較的若い大学生などは、低価格のため、また、交流を楽しむために、ゲストハウスを選んで泊まる方も少なくありません。

「わんこファミリー」は、子供も連れていますし、なにかと自分たちの動きだけのほうが安心なので

3のアパートの1室をまるまる借りるタイプのゲストハウスを探しました。

最終的にきめたのは、booking.com沖縄 ゲストハウス

Delights guest house」。

レビューも、”また、利用したいです”という内容の投稿も多く、安心できそうな感じで、

立地も那覇市内の壷川駅から徒歩300m。買い物も食べるところもまわりにたくさんあって、好条件でした。

booking.comを初めて利用しましたが、

すぐに、相手の宿のオーナーさんからメールがきて、飛行機の時間や、宿泊する人数や詳細などを伝えます。

しかも、近場のオススメお食事処まで教えてくれるんです!

お店の場所を聞くと親切に

メモまでくれました♪

 

 

メールでやり取りしている間も、なんとなく、安心できるオーナーさんで、宿泊最後に我が家は、長女が熱をだすというハプニングがあり、高熱だったので、首里城に行ってから、昼過ぎに飛行機にのって帰る予定を最終日は、変更して、チェックアウトぎりぎりまで、ゲストハウスで休んで、早いけど空港で休む計画でした。

が、オーナーさんに言うと、空港に向かうぎりぎりまで部屋にいといていいですよ。と、優しいお言葉をいただき、とても助かりました。普通のホテルなら、無理だったかもしれないですね。

さて、話が前後しましたが、実際宿泊した感想は、

ほんとに居心地よかった!特に大人も子供も家のように自由にくつろげる!

という点が子連れとしては、リラックスできましたね~

部屋は、3つあって、リビングダイニング、つづいて布団をひける和室。(←ここに3人分布団をひいて、寝ました。しかも、布団、ひいてくれます( ゚Д゚)!)

そして、ダブルベットがある寝室。お風呂もトイレも普通の住宅のように、セパレートです。

アメニティーは、ついていないゲストハウスもおおいようですが、ここは、リンスインシャンプーとボディーソープがついていました♪

もちろん、冷房も冷蔵庫も洗濯機も完備。

朝から夕方まではみっちり遊び、夕食は、近くのスーパーに沖縄らしいお惣菜や食べ物を探しに

いって、部屋で食べたり、ゆっくりできました。

どっちにしろ、子供が小さい間は、夕方には、疲れの限界がきますよね。

そろそろ帰ろっか、と我が家のようにかえれる空間が助かりました。

肝心の宿泊代は?

と、気になりますよね?

5人もいるからホテルならいくらかなあ。。。

ここでは、確か・・・2泊で時期にもよりますが、2万えんでおつりがくるくらいでした♪

宿泊!安!

鍵も、アパートの鍵をもらい、チェックアウトは、オーナーさんにあわずに

鍵を返せるシステムですので、スムーズに帰れますよ。

親切にしていただいて、直接お礼を言いたかったですが。

沖縄にいったときは、ゲストハウス、また利用しようかな。と思いました。

大失敗は、ついてすぐリラックスしすぎて、宿泊先の写真が1枚もないこと( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

*沖縄
スポンサーリンク
わんこをフォローする
スポンサーリンク
しばわんこの朝

コメント

タイトルとURLをコピーしました