☆スイミング 赤ちゃんとプールで、こんな事するんだ!その2

・生活
スポンサーリンク

ベビースイミング その1 続編・・・ということで

その2では、

スポンサーリンク

9か月でベビースイミングにはいることになった娘との体験

をもとに、赤ちゃんとママ、プールで

どんなことをするのか?

を書きたいと思います♪

 

前回は、「はとぽっぽ体操」をしたよ♪と、お話しましたね。

その続きです。

9か月で、まだ歩けませんでしたし、なにより、すんごい ビッグベビー

でした( ゚Д゚)

いや、生まれたときは、3000gなかったんですよ?!

が、とにかくよくおっぱいを飲みたがり、その当時、「欲しがるだけあげましょう」なんていうから、本当に欲しがるだけあげていました・・・(笑)そしたら、生後半年で1歳の子の体重だったわけです!!!

お、おもたい。。。これは、なんとか、しなければ、肥満女子にするわけにもいかない!とも思い、ベビースイミングをしたという理由もあったりして・・・(+_+)

自分でまだ歩かないから、シャワーもすべて、もちろん、ママの抱っこ♪

つかまっていたら、安心感はあってでしょうし、ママと一緒だから、少しおおきくなって、いやいや期にスタートするよりは、入りやすかったかも。

子供プールで消毒が入っていて、そこで水着のまましゃがんで、おしりを消毒してから、シャワーです。「シャワーだすよ~っ」

と、コーチが言って、ざざざ~~~っとシャワーが上から降ってきます。

イメージ、子供たちキャーキャーいって、喜びますが、9か月の娘、最初は、ち~~~ん。(笑)

びっくりだったでしょうね!音も!それが、歩けるようになるころには

喜んで向かっていくようになりました♪

プールでは、9か月も2歳も一緒にします。ただ、できる段階をちゃんと考えて

コーチが「○○ちゃんは、ヘルパーつけてね。」

「○○くんは、頭のてっぺんまでもぐってみようか?」

と、声をかけてくれます。

ベビースイミングの遊びを通して どんなことをしていくかな?

 

・背浮き・・・ママに背中をつけるようにして、抱っこしてもらい、体の力をぬいて、水面に背中をつけるようにする。

・抱っこふりこ・・・ママに抱っこされたまま、向き合ってみずのなかをゆらゆら。ママ、だんだんうでを伸ばしてゆらゆら。

・腰掛飛びつき・・・プールのふちに座らせて(小さいうちは手を離さない。)じぶんから、ママのほうへ体をあずけれるように。

・抱っこでアップダウン

・ママに抱っこされたまま、水の上のボールをおいかけてつかまえる。

・ままと向かい合って、あっぷっぷでぶくぶくぶく~~~(水は鼻の下まで)

・顔をあらう

・自分から顔つけ

・水の中に平均台のような台を置いて、その上をはいはい。

 

 

・水の中の平均台を歩く。

・水の中の平均台から、コーチにむかってジャンプ!

・アームヘルパーをして、プールのふちに立ち、コーチまたは、ママまでジャンプ!

・あっぷっぷ~で、頭のてっぺんまでままともぐる。コーチともぐる。

・手つなぎキック

・滑り台・・・子供たち大好き滑り台♪水の中にざぶん!

・水かけっこ

・カニさん・・・プールのふちにつかまって横に移動

 

 

・アームヘルパーをつけて、一人で背浮き

・一人であっぷっぷでもぐる

・水の中で、ママからコーチにパス

・水の中の台の上からコーチに自分からジャンプ!

・水の中の台と台を離して、渡る。

・ボビング・・・コーチと台からジャンプでもぐり、プールの床をキックして

上まであがってくる。

 

 

書き出してみると、どうですか~?段階を少しずつ踏みながら、

確実に水と仲良しに慣れそうですよね!

一番よかったな、と思うことは、やはり、「水がこわくないこと」。

小学生になってからも、また大学生、大人でも、水とは、

ずっと関わっていくものです。大きくなっても

公共の施設のプールや海に行くと、泳げるのがわかってはいるけど

水は怖い!親の不安はつきまといます。

が、わずかな安心もあります。

それが、「水と仲良し!」ということ♪

これは、大きくなってから、余程、自分からやりたい!と言わない限り

本当の仲良しにはなれないですよね。

それから、子供とママやパパとベビースイミングを通して

楽しい時間を過ごすきっかけになると思います。

ベビースイミングは、割と入会しやすい価格に設定されているみたいですので

入りやすいですよね♪

私(わんこ)の近くのベビースイミングは、週3回(月・水・金)と好きな時に

好きなだけ行って、6300円くらいでしたよ♪

それに、入会特典があるものですよね!水着と帽子プレゼントとか

最初のつきは無料とか!

春休み、夏休みなどは、よくキャンペーンをしますので、2回体験できます♪とか

あると思いますよ。スイミングスクールに問い合わせてみてもいいですね!

是非、興味があるなら、体験してみると、楽しいですよ♪

 

そして、もう一つ☆

プール(水に入る)は、「喘息(ぜんそく)にいい」と聞いたことないですか?

実際、ぜんそく気味だからスイミングに通っているという知り合いの話

何度か聞いたことがあります。

 

次は、「子供の喘息とスイミング」についてですよ~。

→「喘息の子供にスイミングはいいの?」

 

 

 

 

 

・生活
スポンサーリンク
わんこをフォローする
スポンサーリンク
しばわんこの朝

コメント

タイトルとURLをコピーしました