黄土 よもぎ蒸し 購入するならASUCA?ファンジン?

黄土 よもぎ蒸し
スポンサーリンク

私(わんこ)を一瞬にして虜にしてしまった「黄土 よもぎ蒸し」。

初よもぎ蒸し体験後、情報をたくさん集めて、

なにより、自分が自ら体験し、いい!!と感じたことが大きく

購入を検討しはじめました。

家で家族も好きな時、体調に合わせて「黄土 よもぎ蒸し」ができたら

いいな。という気持ちと

この先、自分も旦那さんも年を重ねていき、身体にいろいろな不調が出てくることは

避けられません。

更年期も全然ちがいますよ~という、すでに黄土座器を使い続けている先輩の声が

胸に響きます。

もともと、漢方は好きだったので、

そんなことも影響し、「黄土漢方蒸し」!

家でもやりたい!

あの62日体質改善!してみたい!

もちろん、娘たちも活躍すること、間違いなしなので早速、購入前提に調べます。

スポンサーリンク

座器の比較

ネットでも、たくさんの座器がありますが、

お値段もピンキリ。

果たして、どれがいいのか?

自分の譲れないものの条件を照らし合わせながら考えます。

 

もちろん、価格は安いに越したことはない。

ただ、安全に信頼できるものを使いたい。

というのは、譲れません。

 

よもぎ蒸しの座器は、木のモノもあれば、黄土ではないものもありますが、

今回、私(わんこ)が探しているのは、身体にいい黄土100%でつくった座器。

(よもぎ蒸しに必要なもの)

・座器

・つぼ

・電熱器

・薬草

・マント

これさえあれば、できます。

だいたい、すぐに始められるように、セットになって販売されていたりします。

それぞれ単品でも、もちろん販売されています。

この、座器とつぼは、黄土100%にこだわりたい。

黄土の良さはたくさん調べて納得なので →→→ まだ読んでない人はこちら♪

 

木の座器の場合は、どうしてもカビが心配なので、乾燥させるとか、お手入れをこまめにしたり

する必要がありますね。ただ、最初の1歩で手軽にしたい♪ということなら、価格は、ぐんと抑えて

手に入れることができますね。

プラスチック製の座器は、スチームの中に化学成分が溶け込む可能性があるので

検討していません。

類似悪品に注意

ネット販売の中には、黄土100%と書いてあるにもかかわらず、黄土に土が混ざっているそっくりの偽物が出回っていることもあるそうで、その違いは、品物が届いてみないと

確かめることはできませんし、実際、本物か偽物か、見分けられるのか?!と心配にもなります。

そこは、注意しないといけませんね。

 

そして、黄土座器が欲しいと思って調べる人が、最終的に悩むと思われるのが、

「ASUCA」と「ファンジン」の黄土座器。

 

[ASUCA」と「ファンジン」の座器、どう違う?

 

私(わんこ)も最終段階で悩みました。

私が通っているサロンでは、「ASUCA」の座器です。

じゃあ、なぜ、「ファンジン」と迷うのか?

ど素人の私(わんこ)には、何がいいものなのか?

一見、あまり変わりのない二つにみえるけど、金額がなぜ、こんなに違うのか?

というところで、迷ってしまったのです。

あまり違いがないのなら、少し価格の安い「ファンジン」でも同じじゃないのか?と

おもったのです。

とにかく、どちらも、とてもよさそうな説明と三万円相当の高級座浴剤がついてきたり・・・

と、購入店独自の技術様々な特典もあります。

「ASUCA」正規代理店HP

楽天

「ファンジン」公式HP

楽天 

 

私(わんこ)が比べた時に気になる点は、薬草の内容と座器の質。

薬草は、「ファンジン」は、「漢方医学博士が東医宝鑑や本草網目などで認められた厳選素材を使用し、

数年間の臨床実験を経て作られた、本格的座浴剤。安心して使える安全なハーブです。17種類の厳選したハーブを配合。」とあります。

「ASUCA」は、「ASUCA専属の漢方医がよもぎを含め、26種類の漢方薬草をブレンドしたものです。漢方医は、韓国では国家公認の東洋医学の医師です。」とあります。

 

17種類のハーブを配合したものを毎回、薬草で使うか、

26種類の漢方薬草をブレンドしたものを主な薬草にするのか?

という違いですね。

どちらがいいということは、なかなかはっきり言えることではないですし、その人に

合うあわないが、必ずあるので

それは是非 体験するといいですよ。と、サロンでも説明されました。

「ファンジン」を扱うサロンと「ASUCA」を扱うサロン、両方行ってみて比べるのもいいですね。

それから、座器。

ァンジンは、最近ゲルマニウム座器に力を入れ始めているな~という印象と、

ASUCAは、一途に同じものを作り続けているのが印象的です。

もちろん、ど素人目線でのはなしですが。

 

あとは、その後のケアがどうか?という点です。

高い座器を購入したはいいが、購入しっぱなしでわからない疑問がでてきても相談する先がない・・などはいやですよね?

そんな質問することがでてくるのかなあ。とも思いますよね?

私も購入して使ってみるまでは、そう思っていましたが

こういう時はどうしたらいいのかな?という疑問は使い始めると

出てくるもので私は、結局、この点が決めてだったようです。

質問・疑問にすぐに丁寧に答えてくれるサロンの先生が正規代理店をして

取り扱っている「ASUCA」にしました。

「ファンジン」は、故障やトラブルは、韓国の会社とのやり取りになるので時間がかかるそうです。

が、購入先がその後の相談も受けます。と書いているところもありますので、確認してから購入したほうがいいですね。

私(わんこ)の場合は、サロンの先生がとても熱心でいろんな勉強をされているので

いくたび、新しいことをおしえてもらっている感じです。

 

座器を選ぶ際には、やはり、何が自分の中で重要な点か、を考えて選ぶのもひとつですね。

 

 

 

 

 

 

黄土 よもぎ蒸し
スポンサーリンク
わんこをフォローする
スポンサーリンク
しばわんこの朝

コメント

タイトルとURLをコピーしました